ライフ」カテゴリーアーカイブ

 そこで店の場所とされる豊洲へ行ってみた。

「どなたもどうかお入りください。決してご遠慮はありません」 ガラスの開き戸に書かれた文言。宮沢賢治の寓話「注文の多い料理店」の一節だ。 そのネーミングを意識したのか、都内某所で「注文をまちがえる料理店」なるレストランが先週末にプレオープンし、話題になっている。

ユニークな試みですね。店名も遊び心があって面白い。注文した料理が出て来るか、別の料理が出て来るか、お楽しみかな。ぎすぎすしない寛容な社会…いいですね。注文通りの料理が来て(´・ω・`)・・・とか
すごくいい!これ、いいなあ。働いているといろんな世代の人と関われるし、やりがいも感じられるし認知症の進行が緩やかになればいいのに、
ハンバーグ頼んで餃子がきたらマジうけるぅ~なんて笑われたりして認知症のウエイトレスさん傷ついたりしないでしょうか?自分の親族が認知症になったらここで働かせたく無い。楽しまれたら嫌だから。面白く思われたく無い。
これで認知症への誤解偏見が無くなって理解が深まれば良いね。未だに暴力をふるうとか言ってる人も居るから。暴力も徘徊も全て理由や原因があるんだよ。認知症だから暴力をふるうわけではない。明日は我が身かも。
認知症の方を排除するのでは無く社会の一員として本人が出来る事で参加するってとても良いと思います。認知症の方は新しい刺激を受けて症状の改善が見られるかも知れませんし客として来店する方も実際に認知症の方に関わってみて分かる事とか自分に出来る手助けとかに気づくかも知れません。認知症になってしまった時に家族だけで抱え込むのでは無くお互いに助け合って行ける様な社会になる手掛かりになればと思います。

足摺岬と室戸岬の間の太平洋がふたりの世界だ。

 12年間、毎日のように漁船に乗っている犬がいる。高知県奈半利町に住む漁師の愛犬だ。名前はジョン(オス、12歳)。今日もご主人の船の上、最盛期に入ったキンメダイを追って、黒潮の流れる太平洋へと向かう。

漁師のおっちゃんの愛犬が、何故にジョンなんてシャレオツな名前に成ったかが知りたい。まさに「老人と海(with犬)」だな。しかし、このワンちゃん俺が昔飼ってた犬にそっくり。
奥さんも1人で漁に行かせるより、このジョンの存在が大きくて、安心して送り出せるのでは!ホッコリ室戸生まれなので懐かしかったです。昭和の犬はジョンって結構多かったように思います。このおっちゃん世代は、たぶん意味無くジョンってつけるのかと。ウチにいた犬もジョンでした。
いつまでもお元気でジョンと漁してください!無事を祈ってます!ワシの犬もジョンやた大の犬好きです。タイトルに釣られ目を通しましたが、和み度、萌え度と共に満点の内容でした。記者さんありがとう!犬も漁師も過酷な洋上、頑張ってください!
いいね!!小説が書けそうだ。老漁師と犬 !!毎日無事に帰港出来ます様に。「老人と犬と海」。へミングウェイばりですね、いつまでもお元気で!

・入居者本位の管理サービス

「駅に近い街の一角に自分たち専用の食堂がある」……そんな何だか特別な気分と安心感を味わえる「入居者のための食堂」が神奈川県相模原市にあります。朝食100円、昼食・夕食500円。体に優しい手づくりの食事を、財布に優しいワンコインプライスで毎日提供しています。

食生活だけじゃない、地域につながりができていいな。うちの地元にも、そんな物件があればいいのに!面白い取り組みですな魅力的!じゃだめなん?すぎすぎウザい
それで入居費はいくらなか?家賃にオンなんて事は無いよね。
結婚して4年、母親になって2年、誰かの食事の心配だけで自分のことなんて心配されなかったなぁ。家事負担を減らすためにも広がって欲しい取り組みです。少人数だと自炊は高くつくし、人数多いと仕事育児との両立はもう無理です。ただ同じとこのご飯を毎日食ってると飽きるんだよね。やっぱ味付けの傾向が同じになるし同じメニューを一定の期間で繰り返すことが多いし。寮生活を何年かやってそういう経験がある。
でもさ、これの仕組みを維持するために、入居者から管理費名目等で搾取してるオチだと思うよ。どこかで穴埋めしない限りサービスだけで出来ないでしょう。食材から光熱費諸々「無料」で維持管理する訳じゃ無いんだから。

「名古屋駅ホームのきしめんが一番ウマい」

 名古屋で、ちょっとした“論争”が沸き起こっているのをご存じか。「名古屋駅ホームのきしめんが一番ウマい」 名古屋名物きしめんを巡る論争で、その“王者”が名古屋駅新幹線ホームの「名代きしめん 住よし」だ。

一番うまいうどんなんて人それぞれでしょ。だから一番を決めつけるのは良くない。自分が美味しければそれでよし。
タモリさんにとってのNo.1ってことでしょ。味の好みは人それぞれだし、なかにはホリエモンみたいな味音痴もいるのが世の中。改札の外に出れば、住よしより美味いきしめんが食べられるお店は確かに存在する。名古屋の味は独特ですから、味覚に奥行きのない人はうまいものなしと言うんでしょうね。
名古屋に住む前は、味噌カツありえない〜!と思っていたし、実際何軒か食べたけど美味しくなかった。美味しいトンカツソースより美味しい味噌ソースのお店に出逢った時は考えが改まりました!絶対味噌!!ってお店ありました!!手羽先は美味しくて癖になるし、スガキヤの冷麺は最高だし、赤だしも美味しいし、名古屋の味って他県からの評判よりずっと美味しいです。まだきしめんの美味しいお店に出逢えてないから色々と知りたいです。

 四次元ポケットやアンキパンなどドラえもんのひみつ道具の形をした食器が、郵便局ネットショップと全国の郵便局で販売されます。

 四次元ポケットやアンキパンなどドラえもんのひみつ道具の形をした食器が、郵便局ネットショップと全国の郵便局で販売されます。【画像】アンキパン皿セット ラインアップは全部で4種類。「四次元ポケット皿セット(3000円)」には、四次元ポケット皿×1、鈴箸置き×1、おなかランチョンマット×1が入っており、組み合わせるとドラえもんのお腹を再現できます。

暗記パン食器が凄く可愛いです。欲しいけどちょい高め。想い出深いのはウソ800。漫画ではウソエイトオーオーと呼んでいたような。この薬でのび太のもとにドラえもんが帰って来るので。泣きました。これからもずっとドラえもんと一緒に暮らさない。。ってのび太とドラえもんが抱き合って泣く。この作品、人気が当初あんまりないと思われていたらしく、ドラえもんを終わらせようとしていたみたいなんですよね。藤子F先生。確かそんなエピソードがあったような。。それで6巻の終わりで、一度ドラえもんを未来に戻す。でも、7巻で現代に戻すことに。この作品を、やはり残そうと判断してくれた、当時の編集担当の方はエライと思う。名作というか、知らない人はいない漫画になっちゃいましたが。個人的にF先生がドラえもんで、A先生が、怪物君を描いていたと聞いた時は、驚きでした。でも、絵が全然違いますよね。四次元ポケット皿のドラえもんは、第一話の餅を食べたときのドラえもんかな?

 また、デミグラスソースとチェダーチーズをサンドした「デミチーズグラコロ」も「超デミチーズグラコロ」に生まれ変わりました。

 冬の風物詩となったマクドナルドの「グラコロ」が23年ぶりにリニューアル、「超グラコロ」になって12月14日から期間限定で販売されます。【画像】超デミチーズグラコロ 「グラコロ」は、ホワイトソースにエビやマカロニを加えた“グラタンコロッケ”をバンズで挟んだサクサクでクリーミーなバーガー。

毎年、冬がきた!グラコロだぁ!と楽しみにしてました(*^_^*)グラコログラコロ~♪とマカロニ達がグラコロを運んでいるCMが頭から離れなくて(^_^;待ってました、グラコロ!!
パン選べるようにした方がいい。持ち帰りが多いのに、蒸したパンは食べるときには、残念なことが多い。で?頑張り過ぎない辺りが丁度いいと思うんだ…。( ・ε・`)偽装が無かったら食べたいと思ったな。カルビマックはお粗末でしたね!他のライバル店みたか?これだから、マクドナルドはダメ!
写真と違うとの批判が出る方に3000点。期間限定っていつまでなのか、明確に表示して欲しい毎度のことながら、写真と実物が違いすぎる。おいしそうに見せたいのはわかるが差がありすぎです。美味しそう (⌒○⌒)
ファーストフードでここまで写真と実物の違う詐欺のお店って、マクドナルドがダントツ1位ソースはケチらないで下さいソース少ないと小麦粉の味が強いので

ーー法案への批判については、承知しているのか?

超党派の国会議員(約70名)が所属する「親子断絶防止議員連盟」が、法案提出を目指している「親子断絶防止法案」。法案では、未成年の子どもがいる夫婦が別居、離婚する際に、面会交流や養育費の分担に関する書面での取り決めを行うことや、面会交流の定期的な実施を促す。

DV に配慮って言うなら 経済的虐待 精神的虐待もDV として考えていかなければいけないと思う。子どもたちを守ろうと考えてくれるのならもう少し勉強して欲しい。
私は賛成派。反対派と慎重派の人、何か質問ある?
色んな問題がごっちゃになってるね。でも養育費と面会交流はリンクさせないって暴論だなぁ子供が生きていくための養育費なので、まずは一定の支払い期間が認められれば次の段階で交流検討でいいのでは?子供のアイデンティティっていうけど自分が生きていくために養育費も払わない親って知ったら子供は歪むんじゃないの。
現在DVや虐待もないのに子供を連れ去るケースが横行しています。勝手に子供を連れ去られた父親、母親は、子供に会いたくて会いたくて弁護士、警察、学校に藁をもすがる思いで相談しますが、誰も助けてくれません。裁判所も連れ去った味方です。絶望して命を絶つ人もたくさんいます。弁護士、NPOは楽にお金が儲かるので「子供を連れて家を出れば勝てますよ」と指南しており、弁護士会も子供の連れ去りの味方です。今の法律には明らかに抜け穴があります。親子断絶防止法は今の子供の連れ去り容認を防ぐためのもので一日でも早く制定して欲しいと思います。

いわば、利益が不利益(副作用)を上回っている場合だ。

 がん経験者だからこそ語れることがある。2人に1人ががんになる時代。自分がそうなったら、どう付き合うべきか? 「がん六回、人生全快」(ブックマン社)の著者、関原健夫氏(71)に聞いた。■「効果はある」と本当の意味とは

なる人はなるし、ならん人はならん平均寿命を過ぎた高齢者はどう対処したらよいでしょう・・・
この方のように再発を何度もし、かなりの数の手術をし、抗がん剤をやり続けて頑張れる方は少ないことは念頭に置くべきだと思います。気になるのは癌になっても現役を貫き仕事を辞めなかったことです。本人も語ってるように癌は個体差が大きいため、癌の大きくなるスピード、治療方法の合う合わない、他の臓器に再発時期もまちまちです。また、個々がどのような原因で癌を発症したかも千差万別です。勿論、複合的と見るのが普通ですが。過度なストレス、慢性的な睡眠不足、暴飲暴食、食生活のバランスの乱れ、化学的薬剤を含めた人間にとって毒物の過剰摂取、高齢による代謝の衰え、など何が一番影響を与えたかはわかりません。仕事を辞めないで続け上記の原因を排除できるなら、経済的なこともあり良いですがなかなか難しいと思います。自らが自分の身体に大きく負荷を与えてきた事柄を自覚しそれを改めることが大切だと思います

次の変な味焼きそばも、今、開発が進んでいる。

 明星食品(東京都渋谷区)が5日にカップ焼きそば「一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」を全国で発売する。11月下旬の発表以降、謎の味をめぐってネット上ではさまざまな意見が飛び交っている。ショートケーキ味は、今年1月に発売された「チョコソース」味に次ぐ“変な味”シリーズの第2弾。

食べてみるしかない︎話の種にはなるでしょうね…たぶん、1度は食べてみるかな。定番には、かなわない。定番ですらない。
挑戦するのはいいのだが、若い人狙いかな?年寄りは買わないな!食べてみないとわからないけど、たぶん二度買う事は無いような気がするな!これいけるやつは味覚障害で間違いない。時代に合ってる企画。テレ東的だしYouTube的のネット寄りアイデア。セブンはネット寄りの戦略に切り替えて成功してるしさ。
生きてる内に出来る食事の回数は決まってるから、美味しいものを食べたいです。怖いもの見たさやネタで買う人は多いでしょうねリピートするかは別として…。確かに罰ゲームならいいかもね!
食品メーカーが、消費者とのキャッチボールを大切にしている表現のひとつだと思う。たまには変化球を投げて反応を見ることがヒット商品につながるのでは。「数量限定」にすれば意外と殺到するかもね。限定に弱い人はたくさん居るので。

確信犯だ」

日本語検定というものがあるのをご存知でしょうか。漢字検定とは少し違い、日本語の本来の意味や使い方などをテストしてくれます。ちょっとやってみるとわかるのですが、意味を取り違えている言葉の多いこと! でも、誤用の方があまりに有名になって、本当の意味になってしまう言葉だってあります。

「全然」も意味がふらついているね。普通は、否定的に「~でない」などとペアで使わないと誤用とされるが、実は明治時代でも、「全然大丈夫」みたいな表現はあったとか。言葉は時代によって変化しているってことだよなあ。だったらせめて、「違和を感じる」「違和感を覚える」「違和感だ」などと表現を改めるべし。
だって姑息って姑の息だよ?臭そうだしめっちゃ毒々しくて真っ黒な腹の底から怨念が出てくるイメージなんだけど。あ、いびられ嫁のつぶやき失礼しました。テレビが原因だと思うよアナウンサーなんかもよく間違ってるよと言うより、悪いのは増すゴミだろう。破天荒もはちゃめちゃな行動に使っていたり、ヤバイも凄いと同じ意味に使ってたり。
言葉は変化するものと思っててもどうしてもモヤモヤしてしまうんですよね。言葉や文法の使い方が変わっていくのはもう諦めましたが、仮名遣いを間違える人が多いのはどうにかしてほしいです。おこづかいをおこずかいとか。
「姑息」にも言えるが、熟語は個々の漢字の意味を反映している(姑は短い時間を指す)から、使用者の間違いによって意味を好き勝手に変えて良いとは思わない。最近、「誹謗中傷」と言うが、誹謗と中傷の意味が区別されていないのだろうし、社会がそれだけアホになるということだろう。