チームは球団史上ワーストの13連敗を喫するなど、立て直しは待ったなしの状況。

 巨人は13日、GM特別補佐だったOBの鹿取義隆氏(60)がGMに就任すると発表した。 この日、球団は株主総会および取締役会を開き、チーム低迷の責任を取る形で堤辰佳氏(51)のGM退任と取締役就任辞退を受理。

鹿取GMより鹿取監督の方がイイんじゃないの?
今年は、優勝をあきらても良いので、25歳以下の若手を1軍の試合でスタメンで出場させて経験を積ませて来期につなげるよう監督に提言してほしい。納得できないファンもいると思うがこれからのジャイアンツを考えるといい機会と捉えて積極的に若手を起用して育成するべきだと思う。誰がGMになろうと、ナベツネがいる限り結局は変わらんだろまあ、どこから着手すれば良いかわからないくらい酷い状態に陥ってるからな。。。
「これからチームを見ながら」って、今までGM補佐の立場ではチーム見てなかったのかいアンタ。山口鉄に代わる信頼出来る中継ぎ、セカンド、阿部に代わる選手、打てる外野、あとは監督が補強ポイント。『チームを見ながら決めていきたい』なんて言ってるうちはダメでしょう。今までGMの側で何してたの?。
これからかいwこれから見ていくってあんたGM特別補佐やのに13連敗中何しとったんやぁ~い( ´•ω•` )